激安格安クリニック体験口コミ

2010年06月02日
歯のホワイトニングをするために『ホワイトエッセンス』の無料相談に行ってきました!今日はその感想をお話しますね。

『ホワイトエッセンス』は、格安でオフィスホワイトニングができる審美歯科を探していたときに見つけました。『ホワイトエッセンス』のホームページで、施術内容や料金が確認できましたし、都内の主要駅に店舗があったので、通いやすいサロンが探せたからです。

続きを読む前にランキングへ
続きを読む


2007年12月16日
■体験したもの しみとりレーザー治療
■体験日 2005年05月(?)

安い!と噂の前田医院でしみとりレーザー治療
▲この写真は夜の化粧がほどんど落ちている状態で撮ったもの。鼻の頭のしみは1回のレーザーでは完全にはとれませんでしたが、朝はコンシーラーで隠せるくらい薄くなりました!

突然の鼻のドアップ、失礼いたしました(笑)我ながらビビりました。今日は、安いレーザー治療で人気の前田医院(高田馬場)に行ったときのお話。ニキビ跡、肌荒れで出来たしみ、そりゃー二十何年も生きていたら、しみのひとつやふたつあるわけでして・・・ただ、お肌のターンオーバーが衰えてきたせいか、なかなか消えてくれないにっくきしみ。コンシーラーでも隠しきれないしみの存在感はあなどれないですよね。ぱっちり目力メイクをしても、濃いしみが顔にあると、どうしてもそちらに視線が集中してしまうんですね。どうにかしたいけど、何年も付き合ってきたしみちゃんは、美白化粧品でもお手上げ状態でした。

もういいかげんこのしみちゃんたちとバイバイしたい!でもレーザー治療って高いしなぁ・・・なるべく安くて都内にある病院はないかしら?と探して探して、ネットで見つけたのが高田馬場にある皮膚科、前田医院でした。先生オリジナルのレーザーマシンで治療費が安く抑えられるのと、先生の不思議キャラで話題の皮膚科です。

ちょうど季節は花粉症の季節。私は口元にかなり濃いしみがあるんですね。(ちょっと見るのに耐えかねるので、写真は控えさせていただきました。)いくらレーザー治療が一週間くらいでかさぶたがとれるからといって、でっかいバンソウコウを顔に貼り付けて過ごすのは恥ずかしい。そこで、マスクですよ!口元をすっぽり隠してくれるマスクを堂々と出来るのは、花粉の時期か、冬しかないですよね。もう、今しかないでしょ!と意を決して前田医院に予約をとりました。

病院は高田馬場駅から10分ほど歩いたビルの3階にありました。先生ひとりでやっているらしくて、待合室などは、まったく色気がありません(笑)。診療室にて前田先生に治療したいしみを見せ、レーザーで治療できるものかどうか診察してもらいました。落ち着いたばかりのニキビも治療をお願いしたのですが、皮膚が赤い状態だから遠慮されてしましました。レーザーの関係で、その時は茶色のしみしかダメとのこと。結局、一番気にしていた口元のでかいしみと、鼻の頭の濃いニキビ跡、それからおでこの薄めのニキビ跡の3ヶ所を治療してもらうことに。

診察台に横になって、いよいよ生まれて初めてのレーザー治療開始です。まずは、おでこに数発レーザー照射。バチンバチンという衝撃が走って相当びっくりさせられました。ビービー弾で打たれたような衝撃!(いや、実際にはビービー弾で打たれたことないんですけど笑)次に鼻の頭。「鼻はね、みんな結構痛いって言うんですよ〜。」と小さな声でささやく前田先生。鼻の頭は本当に刺激が強く感じられ、体がビクつくほどでした・・・!「これは・・・本当にすごい衝撃ですね。」と感想を述べると「うひひ」となぜか嬉しそうな前田先生。。。そして最後に口元、ここのしみが一番大きかったので、何発もレーザーをあてられたのですが、痛い・・・とにかく痛かったです。そしてやっぱり顔にレーザーをあてるっていうのは、怖いです。それでもこの痛みを耐えることができたのは、「これで長年のしみともおさらばできるわ。」という執念にも似た思いがあったからなんですね。

レーザーをあてた患部に薬を塗ってもらい、バンソウコウをして治療は終了。あとはお会計です。もう半年近く前のことなので、うろ覚えなのですが、たしか治療前にいくらくらかかるか教えていただいた気がします。初診料+レーザー治療費+患部につける薬+赤ニキビ跡用の薬=合計1万円弱でした。レーザーを何発照射してもらったのかは覚えていないのですが、予算よりもかなりお安く治療してもらえて満足満足。1万円を渡しておつりをもらおうと待っていたら、なんと前田先生、受け取ったお金を理科室にあるような薬棚の扉を開けてそこに入れ、同じ場所からごそごそとおつりを出してきたんですね。「せ、先生。そんなところにお金を入れておいて大丈夫ですか(笑)」と心配してつっこんだのですが、にやりと笑って「大丈夫」と小声で何かぼそぼそ言ってらっしゃいました(笑)。噂通りの不思議な先生ですね。

レーザーを照射した個所は、かさぶたになるのですが、口元のでかいしみのところは真っ黒なかさぶたになって、しかも範囲が広いので、かなりホラーでしたよ。自分でも怯えるほどに・・・。早くかさぶたがとれますようにと祈りつつ、もらった薬を塗り塗りして約一週間。かさぶたがはがれてしみはどうなったかと言いますと、まずおでこのしみは薄かったこともあって、少し赤みはあるもののかなり消えていました。続いて鼻の頭の濃いニキビ跡もまだ存在感はあるものの、コンシーラーで隠せるほどに薄くなっていました。そして最後、肝心の口元のしみは・・・この子はさすが長年の付き合い、まだまだ存在感がありました。

というか、口元のしみに関しては以前よりも濃くなってしまった気がします(T_T) 正直に友達に告白したところ、「やっぱり、何かやったと思った!」って見抜かれてしまったんですね。ショックΣ(゚口゚; しみの種類や年月によってかなり効果の差がでるみたいです。「でもでも、どうしても消したいんだよねぇ、このしみ・・・。」と友達に相談したところ、最初は「やめておきなさい。」と言っていたのですが、なぜか最後には「まぁ、毒をくらわば皿までっていうしね!」と(笑)。私、この口元のしみだけは、本当に諦めきれないので、今後もしみとりへの挑戦は続けていきたいと思います。

⇒「皮膚科・前田医院」の情報はこちらから



月別アーカイブ